===GDIは国境を越えた在宅ビジネスを可能にします===

世界紀行 [ 鹿野章二 ]

■グローバルドメインズインターナショナル研究と世界紀行禄■

2018年03月15日

在宅ビジネスが国境を越えるグローバルドメインズインターナショナル

在宅ビジネスが国境を越えると言えば大袈裟に聞こえるかも知れません。グローバルドメインズインターナショナルドメインビジネスには可能性があります。それはドメインそのものが国境を越えているから、そしてグローバルドメインズインターナショナルのドメインビジネスに参加するには在宅ワークで十分なのです。

在宅ビジネス


本来、グローバルドメインズインターナショナルは.WSドメインのレジストラとホスティングサービスを行う会社です。しかし、紹介者へは月に1ドルの報酬をキャッシュバックすることで世界中で爆発的に.WSドメインユーザーを増やしてきました。たった1ドルだけのキャッシュバックでも5ティアー制を採用したために、ユーザーの増加にともないドメインビジネス長者も世界中で誕生しました。

日本ではドメインビジネスへの参加者は絶対数が少ないのが現状ですが、ある水準までは増加する傾向に向かうと思われます。

ネット事業者にとって、独自ドメインは便利なツールにもなり得ます。同じドメインを取得するなら、将来の可能性を期待してグローバルドメインズインターナショナルで取得するのも一考ですね。

ご質問等、ございましたらドメインGDIビジネスGDI研究と世界紀行録まで遠慮無くお問い合わせ下さいませ。
posted by PAJERO at 03:27| GDI研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月22日

GDIのサーバー

ISL-CIMG4868.jpg

2007年といえば9年前、GDIのサーバー契約した時はワードプレスも無く、普通のレンタルサーバー(容量100MB)でした。

ドメインとセットなので決してマルチドメインではありませんが、普通にホームページを一つ作成するなら100MBでも作れます。と言うか100MB以上のサイトを作成する場合はGDIドメインのネームサーバー移管して他のホスティングでWEBページを作成することもできます。

しかし、100MBのWEBサイト(HTMLホームページ)は動画や画像を直接アップしない限りは実用上1十分な容量だと思います。

今は、GDIドメイン取得すれば、ワードプレス(WordPress)、Drupal、phpBB、Coppermineなどの写真サイトや掲示板をサブドメインで20個まで持つことができ、個人使用なら十分すぎるサービスです。

詳細はGDIサーバーのワードプレスでも説明していますので、よろしければご参考までに。





posted by PAJERO at 02:13| GDI研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月17日

トーラス | torus | tori | THRIVE | スライヴ

トーラス | torus | tori | THRIVE | スライヴ


スライヴ | THRIVE: What On Earth Will It Take?

バジェロです。

欧州から帰国しました。日本にいると生まれ育った国なので当然ですが落ち着きますね。現地で教えてもらったYou Tube動画を探していたら日本語版のYou Tubeもありました。

世界は変わるかもしれませんね。

スライヴ 完全版 [ (ドキュメンタリー) ]





posted by PAJERO at 22:19| GDI研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
今すぐ一週間無料登録
↓↓↓↓↓
グローバルドメインズインターナショナル無料登録

グローバルドメインズインターナショナル問い合わせ先
GDI研究と世界紀行禄