===GDIは国境を越えた在宅ビジネスを可能にします===

世界紀行 [ 鹿野章二 ]

■グローバルドメインズインターナショナル研究と世界紀行禄■

2016年07月24日

シンガポールの友人

シンガポールの友人が先週、突然に遊びに来ました。

本当はヨーロッパへ旅行する予定だったようですが治安的な心配で急遽に旅先を変更、事前の連絡なしで「はい、今、空港で〜す!」と、いわゆるシングシッシュで電話してきました。何と乱暴な奴!と思うかもしれませんが、現地で僕も同じことをしていますので、お互い様です。

GDIのみならず、世界のネットワーク仲間は行動が大胆で一緒にいて気持ちいので楽しく一緒に日本の旅を過せました。一人で新幹線に乗って降りる駅を間違えて駅員さんを巻き込んだハプニングもありましたが。

ところでシンガポールはアジアのマーケティングの拠点なのですね。友人から教えてもらって新しい発見と新しいマーケティングのアイデアを獲得しました。これってミラーニューロンの効果かもしれません。

写真は某アジアの5つ星ホテルに滞在した時の部屋です。

Taiwan-IMG_0350.jpg


posted by PAJERO at 03:35| 世界徒然紀行録←←←掲載◎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月05日

GDIでドメインだけを管理する方法





GDIで取得したドメインを大事にしながら、レンタルサーバーを借りる方法もあります。コストパフォーマンスが高く信頼できるZenlogicは候補の一つです。


GDI登録の方法はこちらから>>>
posted by PAJERO at 01:39| GDIドメイン管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月22日

GDIのサーバー

ISL-CIMG4868.jpg

2007年といえば9年前、GDIのサーバー契約した時はワードプレスも無く、普通のレンタルサーバー(容量100MB)でした。

ドメインとセットなので決してマルチドメインではありませんが、普通にホームページを一つ作成するなら100MBでも作れます。と言うか100MB以上のサイトを作成する場合はGDIドメインのネームサーバー移管して他のホスティングでWEBページを作成することもできます。

しかし、100MBのWEBサイト(HTMLホームページ)は動画や画像を直接アップしない限りは実用上1十分な容量だと思います。

今は、GDIドメイン取得すれば、ワードプレス(WordPress)、Drupal、phpBB、Coppermineなどの写真サイトや掲示板をサブドメインで20個まで持つことができ、個人使用なら十分すぎるサービスです。

詳細はGDIサーバーのワードプレスでも説明していますので、よろしければご参考までに。





posted by PAJERO at 02:13| GDI研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
今すぐ一週間無料登録
↓↓↓↓↓
グローバルドメインズインターナショナル無料登録

グローバルドメインズインターナショナル問い合わせ先
GDI研究と世界紀行禄